こんにちは、ぴすとんです。

僕の住んでいる町で、事件がありました。

産経新聞の記事です。
「京都市左京区のスーパー「イズミヤ高野店」で16日、パートの女性従業員(35)が背中や首などを刺された事件で、京都府警に殺人未遂容疑で逮捕された無職、藤井裕幸容疑者(45)=同区一乗寺赤ノ宮町=が、過去に近隣住民と騒音トラブルを起こし、府警が事情を聴くなどしていたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。

実はこのスーパー。

よく前を通るんです。

本当にびっくりしました。

それにしても怖いですよね。


さらに記事は続きます。
「捜査関係者などによると、藤井容疑者は6年前から現場スーパーから北東約200メートルの集合住宅で1人暮らし。近隣住民と騒音トラブルを起こし、府警が事情を聴くなどしたことがあったという。

 一方、刺された女性従業員は藤井容疑者について「心当たりがない」との趣旨の話をしており、府警は藤井容疑者の生活状況や動機を捜査している。

 また、現場となったスーパー1階には当時、40~50人の客がおり、女性従業員が背後から刺されて倒れた後、さらに馬乗りになって刺される姿を見た客もいるという。

 女性は背中や首など計7カ所を刺されており、搬送時は意識はあったが、詳しいけがの程度は不明。府警は、店内の防犯カメラの映像などから当時の状況を詳しく調べている。」

複数の報道によると、被害者の方は今のところ命に別状はないとのことです。


うーん、詳しいことはまだよく分かりませんね。


最近はこういう突然凶悪な犯罪を起こすことが多いような気がします。

どういうことが犯罪につながるのか、予想するのが難しい時代ですね。

僕の知っているスーパーなだけに、すごく気になった事件です。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。